« 裏黒chan日記2 | トップページ | たまにはこんな蕎麦もいい »

2006年5月16日 (火曜日)

いい日旅立ち…のはず?

とある一人の女性が、熊本を旅立つ日が来ました…

黒ちゃんと共に3年。

ある日は、新市街は『紳士街(ジェントルメン タウン)』じゃないことを教え、
またある日は、出戻ったときにはすでに指名代えされたことも。。。

そんな彼女が…まぁキャバ嬢なんですが…
愛しい彼を追って、東京に旅立つとのこと。
我々取材班は、その送別会を克明に捕らえていた!

題して。。。

黒ちゃん、まただまされる!の巻

Nec_0002 実:さぁ、彼女が問題のキャバ嬢でありますが…

解:初めて紹介された時、ウッチーに似ていると聞いたいたんですが…

実:不肖私ヤッピーからも、ささやかながらケーキのプレゼントであります。

解:上にのってるチョコに、なにかメッセージが書いてありますね。

Nec_0006 実:おーっと!?「オラ東京さいくだ」であります。演歌の巨匠吉幾三の名曲にして、日本歌謡界に忽然と現れたラップの奔り。東京へと旅立つ彼女への惜別の言葉であります

解:SWISSのケーキです。店員に頼むとき相当恥ずかしかったようです。バカを通り越して、もはやシュールです。

Nec_0003 実:ここで本日の主役、黒ちゃんからも負けじとプレゼント。なにやらアクセサリーのようですが?

解:もう顔は隠さなくてもいいんでしょうね、彼は有名人ですから。

実:結構なことです。

Nec_0004 実:オーッと!ネックレスだ!なんと申しましょうか、この形状…ホントに何て言いましょうかね?情報によりますとオーダーメイドらしいのですが…?

解:駄作です。韓国のワゴンセールかと思っちゃいました。

実:7,000円もしたと聞き及びましたが…?

解:彼女の名前が奈々世だから?駄洒落にもなってないですね。

Nec_0005 実:ネックレスのプレゼントといえばお約束の『ねぇ、つけてよ』でしょうか?何でしょうこのハニカんだ顔は!!

解:実生活でハニカめないので、お金で解決しています。

実:…えー…今入りました情報によりますと、このネックレス、前の彼女に渡しそびれてネマっていたものを流用したとのこと。

解:いたたまれません。

Nec_0007_1 実:更に『あ~ん』!更にイチゴを『あ~ん』だ!!
てめぇら人のケーキで何さらしとんじゃい!!

解:極せんのモノマネですか?

実:スミマセン。。。つい取り乱しました。ここ熊本夜の街からお別れいたします。サヨナラ。

ところで、黒ちゃんは今回、何を騙されていたのでしょう?

この女東京に行かねぇんでやんの

部屋を引き払い、店ももう辞める。
だのに何故!?

他に好きな男ができたから~

女は怖い。Σ( ̄ロ ̄lll)

Nec_0008_1 うっかり僕も騙されました。

ま、いっか

↓よかったら押してください。
http://blogranking.fc2.com/in.php?id=34018

トラックバック
http://tb.plaza.rakuten.co.jp/kurokuro19770808/diary/200605290000/42206/

|

« 裏黒chan日記2 | トップページ | たまにはこんな蕎麦もいい »